1月 30 2016

唇の皮むけ、リップ治らない?皮むけの原因

Posted by rakuraku-ipo in 日記てきな

今年は唇が割れなくて一安心♪
なんて思って鏡を見てみたら、唇の両はしの皮がふやけたみたいに剥けそうになってる!
なんてカッコ悪いことになってませんか?
冬の唇のトラブルは、割れたり乾燥したりするだけじゃなく、皮が剥けたりいろんなトラブルがあるんです。

口びりをおさえる女の子のイラスト

クリビルの皮が剥けてしまうのには、もちろん乾燥が原因の場合もあります。
気がつかないうちに乾燥した唇にリップクリームを塗らないで舐めてしまったり、知らず知らずのうちに乾燥を悪化させてしまっていたりするんですよね。
でも乾燥の他にも原因があって、胃の調子が悪い時にも唇が荒れてしまったりします。
体の不調って、意外なところに影響を及ぼしたりするんですよね。
胃腸と聞いて心当たりがある方は、お酒や食生活を見直してみましょう。

また、一番びっくりされる原因がリップクリームです。
良かれと思って使っているはずのリップクリームですが、実は逆効果な場合も。
なかなか使い切らないからといって去年おととしの古いリップクリームを使ってはいませんか?
スースーして気持ちいいと、刺激の強いメンタームのリップクリームを過剰に塗っていませんか?

唇の皮はとってもデリケートなので、いろんな影響を受けやすい部分です。
今後は皮剥けが悪化しないためにも、ちょっとしたことでも気をつけてみてください。

1月 18 2016

わさびには美肌効果がある?

Posted by rakuraku-ipo in 日記てきな

わさびってよく食べますか?
私は正直わさびって、お寿司を食べる時やお刺身を食べる時くらいにしか口にしたことがほとんどありませんでした。
しかし最近、わさびが非常に注目されていてテレビなどで特集もされるほどなんです。

すりおろしわさび

実はわさびには、お肌にとてもいいことがわかったんです。
しかも、美肌になれると話題なんです!
毎日わさびを摂取する実験を3ヶ月行ったところシミやソバカス、お肌のツヤや透明感など全てが改善するという結果が出たんです。
わさびの量は、1日に5グラム。
でもわさびを5グラムって・・・どうやって食べるの?
辛いしツーンとするし、毎日なんて食べるなんて無理!って思いますよね。
わさびは、熱を加えると辛みやつーンとした感じがなくなるんです。
その特徴を利用して、毎日わさびを摂取する方法として一番簡単なのが温かいご飯に混ぜることです。
かつお節や醤油を加えて混ぜれば、さらに美味しく食べることができます。
この方法なら、小さなお子さんでもなんの抵抗もなく食べることができるのでわさびが苦手な人でも問題なく食べることができます。

ちなみに辛くなくなったから、熱を加えたからといって成分が変わってしまうということもないので美肌になれることは間違いなしです!
3食のうちどれかをわさびご飯にして、手軽に美肌を手に入れちゃいましょう!