10月 16 2014

金欠を乗り切る為にスーパーでやってはいけない事

Posted by rakuraku-ipo in 日記てきな

お金は気が付くとなくなっている事がよくありますね。
そんな時はとにかく食費を浮かせなければなりません。
やっぱり出費の多くが食費ですし、一番削りやすいところですもんね。

私の食費の削り方は、スーパーの広告を熟読して、どこが今、何がお買い得か考えます。買い物に出る時はお財布の中を買うもの意外に使わない様にしておきます。

少し遠い店にお買い得な商品があれば自転車で買いに出かけます。ダイエットも兼ねてと思えば、多少の距離だったら自転車だってへっちゃらです(笑)

お店の中で試食販売しているものがあれば自分のお腹を満たすためにいただきます(笑)
野菜コーナーではキャベツの外側が段ボールにあるのでそれをもらい、家でじっくり煮込んでスープにしたり、ロールキャベツ(具なし)にします。
魚、肉コーナーにもアラをまとめて販売しているのでそれを購入します。
ちなみに、魚のアラは塩焼きが一番シンプルで美味しいですよ。
肉もスープにしてしまえばも離れもよく美味しいダシも出ていいです。

乳製品やパン、日配品は朝一か夕方になると割引シールを貼る時間があるので欠かさず群がって購入します。
それでも収穫が少ない時は卵、もやし、加工肉を常備して質素に炒めたり、焼いたり、スープ(味噌汁)にしたりしてその場をしのぐ様に。
常に各スーパーの特徴を日頃から把握しておくと『困った』となる前に対策ができるのでオススメです。

そうして浮いたお金を株によく突っ込んで、損したりしてました(笑)

Comments are closed.